さいわいこどもクリニック ホームへ

ぽけっと病児保育室

お知らせ・保育室通信

病児保育室での病児の受け入れについて

新型コロナウイルス施設内感染予防対策を行い、病児保育室での病児の受け入れを行っています。
現在の入室にあたっての詳細は、ご利用方法をご確認ください。

ぽけっと病児保育室ってこんなところ!

2021年03月25日

来月から新年度がスタートします。
病児保育室は、病気やけがのお子さんを一時的にお預かりする施設です。
生後4ヶ月~小学校3年生までご利用できます。
事前登録制となっております。急な発熱などで慌てないためにも、ぜひ、登録をご検討ください!

また、保護者の方の出産や病気などでもご利用いただけます。
詳しくは、保育室までご連絡ください。

~病児保育室の一日~

8:15 受付開始
  • 検温・ききとり
  • 診察前に、お家での様子をお聞きします。ご自宅で問診票や体温表の記載をお願いします。
8:30 診察・保育料お支払い
  • 当日の朝の症状・様子を診察してからの入室となります。
9:00 入室・おむつ交換
  • 水分補給+おやつ
  • インフルエンザや水痘などの感染症のお子さんは、仕切られた奥のお部屋(隔離室)でお預かりしています。
  • 静かな遊び または 安静
  • 安静を保ちつつ、症状が落ち着いているときは、好きな遊び(プラレールやおままごとなど)をして過ごします。
  • 高熱でぐったりしている様子のときは、布団上で絵本の読み聞かせを聞いたり、布団に横になってたっぷりと休息をとりながら過ごします。
11:00 昼食・おむつ交換
12:00 絵本の読み聞かせ・検温
  • お昼寝

お昼寝後には診察があります。

14:30 診察・服薬・おむつ交換
  • お昼分のお薬を飲んだり、鼻水の吸引や吸入も適宜行っていきます。
15:00 水分補給+おやつ
  • 静かな遊び または 安静
16:00 検温
16:30 おむつ交換
17:00 お迎え
  • 保護者への申し送り

お迎えのときに、お子さんの保育室での様子をお伝えします。

17:30 退室

おまけ ♪

ぴよちゃん

どんなお部屋で過ごすの?【おもちゃ や お部屋の様子】

2021年02月25日

"病児保育室"というと「一日中布団の上で寝ているだけなのかしら」とご質問を受けることがあります。
でもそんなことは ありません。病状に合わせて安静を保ちながらゆったり過ごせるように家庭的な雰囲気を大事にしています。

「おもちゃが たくさんある!!」と初めて利用なさる保護者の皆様から喜びのお声がかかります。

どこからでも目が行き届くように安全と動線に配慮してあります。

プラレールは男子に人気!
お布団の横を走る事も出来ます。

サッカー盤は年長の男子が燃えます。

アンパンマンのちからはすごい!
初めてで不安なお子さんも、元気なお子さんも、夢中になって遊びが広がります。

ぽけっとの看板おもちゃ
"クルクルチャイム"

~保育士の手作り作品~

「病気の時でも安心!」という思い出を持って帰ってくださいね。

ぴよちゃん

保育室での過ごし方~乳児編~

2021年01月25日

遊び または 安静

安静を保ちながら、じっくり好きな遊びに取り組みます

普段とは違う場所ですがだんだんと落ち着き遊べています。

ぐったりしていたり、前夜眠れなかった場合など十分に休息を取ります。

お預かりが少ない日は保育士と1対1でゆったりと・・・

食事

離乳食の時間は普段の保育園の時間に合わせています

自分で食べたい気持ちを大切に、楽しく食べられるように援助しています。

診察

午後にも医師の診察があります。

症状が変化していないかなど確認します。

ぴよちゃん

↓ 2020